前回の更新から、4か月。

何をしていたんだ?

とか。

辞めたんだな・・・

とか。

いろいろ思った人もいるでしょう。

まぁ、確かに、アフィリエイトは、ほとんどしていませんでした。
で。

代わりに何をしていたかと言うと

スマホアプリを作っていました。

思ったんですけどね。

無料オファーなどの収入が多少ありましたが
あるASPからは全否認されたりもしたわけですよ。

で。

結局、無料オファーって、人任せと言うか、相手のことを鵜呑みにするしかないじゃないですか。
登録率が悪いと言われても、こちら側はそれを知るすべはないし
登録してくる人の客層が違うと言われても
その時には、その人たちは、そのオファーに関心を持ったことは確かなんです。

それでも、最終的に販売したい商品やサービスへの購入・登録が無ければ
「不正じゃないか?」
と言われるわけですよ。

まぁ、すべてのASPの対応がそうだという訳ではないですが
そういうASPもいるわけで、そんなこと言われるのも、ちょっとな・・・と。

 

それに、無料オファーで稼ぐためには、集客が必要なわけですが
集客が必要なのは、無料オファーに限らないわけで
じゃあ、何を考えたかと言うと

同じ集客で困るなら、もっと透明性のある集客で困りたい。

ということなんです。

 

で。

今回、某仕事でスマホアプリを作ってみたのですが
もちろん、これは仕事なので、私の継続収入にはなりませんが
スマホアプリの仕組みや広告収入のことなどが勉強できたので、良かったと思っています。

スマホアプリも、集客をしてダウンロードされなければ
広告収入もありませんから、集客するという手間は無料オファーと同じかなと。

1件当たりの単価は安くなりますが
これはターゲットじゃないとか言われて、支払われないことは無いわけです。

その方が、ちょっと精神的に楽かなーと。

 

ま。

このブログは

アフィリエイトで稼ぐ

ことを目的にしているので
アフィリエイト自体から撤退するわけではありませんが
いろいろな収入の手段を模索していきたいと思っています。

 

#そうして、今はECサイトも研究中。
#デモページとか作っているけど、気にしないでね。

 

 

 

世間で数多く出回っている無料オファー。

無料オファー専門でアフィリエイトする人もいるくらいで
高い報酬を得ている人もいるようです。

blogsubmitterで9件成約した人もいますけど
まぁ、私なんかは
無料オファーは苦手なので、ほとんどダメなんですけどね。

 

で。

この無料オファー。

 

私のようなアフィリエイターにとって、どんな価値があるのでしょうか?

 

まず、1つには

無料オファーを紹介することで報酬を得ることができる。

これが一番大きな価値・メリットですね。

1件数百円の報酬が得られるので
件数が多くなれば、それだけ高額の報酬を得ることができます。

例えば、某キャンペーンでの上位者の場合。

5位で100件くらい。
1件400円。

そうすると、1回のキャンペーンで

40,000円を稼ぐ

ことになるわけです。
もっとも、この数字は、途中経過でしたので
最終的には、もっと多くの金額を得ていることだと思います。

40,000円のアフィリエイト報酬を得るには

物販の楽天アフィリエイトであれば
報酬率は1%~2%なので

200万~400万円を売り上げる必要があります。

情報商材アフィリエイトだと
アンリミテッドアフィリエイトの1件当たりの報酬は、11,400円なので

3件~4件売り上げる必要があります。

 

アンリミは高額な商品なので4件程度ですが
もっと格安の教材であれば、10件以上売り上げないとダメでしょう。

 

で、しかも、無料オファーのキャンペーンは短期であることが多いので
物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトのように
1ヶ月くらいかけて売り上げるのとは違います。

そう考えると
無料オファーは稼ぎやすいのかもしれません。

 

で、無料オファーのメリットは、それだけかと言うと
それ以外にもあります。

それは

無料オファーで紹介されたノウハウからヒントを得られる

ということです。

 

どういうことか言うと

無料オファーに自分で登録して
そのオファーで紹介されるノウハウを見て
そのまま真似るのではなく、そこで紹介されているノウハウから
自分に必要な部分のヒントを得る

とうことです。

ノウハウの一部を切り取っても意味は無いので
あくまでもヒントを得るということに注意してください。

実は・・・

開発したブログ一括投稿ツールのblogsubmitter

無料オファーで紹介されたノウハウからヒントを得ています。

あるオファーの動画の中で、ブログへの一括投稿している場面を見たのがきっかけです。

それをヒントにして、作ったのがblogsubmitterなんです。

このように無料オファーと言えども
アフィリエイターの役に立つ場面と言うのはあって
必ずしも紹介するだけではないということ。

もし。
あなたが、無料オファーの紹介ばかりしていて
内容にはあまり関心を持っていないようなら
一度、内容もゆっくり見てみてください。

何か、ヒントを掴めるかもしれませんよ?