官公署提出書類作成サービス

ビジネスをしていくと、様々な届や申請を、官公署に提出する必要があります。

それは、新規にビジネスを始めるために許認可を申請するだけではなく、一度許認可を受けたのちでも定期的な報告が必要な場合もあります。

例えば、お酒を扱っている商店では、年に1回酒類の販売数量を報告する書類を税務署に届け出なければなりません。
また、医院や薬局も、定期的あるいは変更があった都度、保健所や厚生局などに届け出を行わなければ、診療報酬・調剤報酬を減額されることもあります。

そうした官公署へ提出する書類は、毎月作るのではなく年に1回とか数年に1回ということもあり、企業の担当者にとっても、どのように記入すればいいのか判断に迷う場合があります。

このような、定期の提出書類だけではなく、新たに申請する場合の書類作成を代行するのが、サンプル行政書士事務所(実在しません)の 官公署提出書類作成サービスです。

新規申請から、あるいは、既に営業を行っている企業向けに、必要な官公署提出書類を定められた時期に作成し提出を代行しますので、日々のビジネスに集中することができます。

サンプル行政書士事務所(実在しません)の官公署提出書類作成サービスを、ぜひご利用ください。

コメントする