無料オファーASPで気をつけたいこと

無料オファーのASPって、いくつかありますよね。

などなど。

もっと、いっぱいありますけど、たまたま来ていたメールがこれだけだったので。

で。

無料オファーのASPで気をつけないといけないのは

当然。

支払いがきちんと行われるかどうか。

しかし、こればっかりは、事前に分るとは限りません。
ネットで噂をチェックしても、そのASPについては分らないこともあります。

それ以外にも

商品の質や潤沢さ

報酬額

何より

自分の読者の属性に合った、役に立つ情報を提供しているか

もチェックしたいです。

まぁ、ここまでは良くあることなのですが。

本当に気をつけなくてはいけないのは
無料オファーの案件のメール。

その内容をチェックしないとダメです。

大抵の案件メールには、サンプルの文例が出ていることがあります。
その文例のアフィリエイトURLは
あなたのアフィリエイトURLに置き換えられているのが普通です。

なので、あなたは、その文章をコピペするだけでも
アフィリエイトができることになります。

さて。

ここで、問題です。

その文章をコピペして成約があったら
あなたの成果となるでしょうか?

まぁ、普通はなりますね。
ならない方がおかしい。

でもね。

ならないこともあるんですよ。

それは・・・

文中のアフィリエイトURLが間違っている場合

「え?そんなことあるの?」

あるんです。

これ、本当。

だから、メールの文章では無くて
実際にASPにログインして、文章を取ってきた方がいいです。

これなら、間違っていません。

逆に、これで間違っていたら、そのASPのシステム、おかしいです。

ま。

さすがに、どこのASPかは言えないですけど。(^_^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す